看護師の転職は思ったよりも簡単でした

私は看護師として働いていますが、一度転職をしました。最初の病院はそこまで人間関係も悪くはありませんでしたし、働きにくいというわけではありませんでした。しかし、他の病院と比べれるとかなら給料が低い方で、仕事は忙しいのにこの給料では納得できないとずっと思っていました。しかし、こご時世ですから転職なんかしてもしもうまくいkなかったらどうしようと、我慢したままその病院で働いていたのです。しかし、そんな時に看護師の友達が転職をしたという話を聞いたのでした。その友達が言うには、看護師の転職は思ったよりも簡単だったとの事で、おすすめの転職サイトなどを教えてくれました。勇気の出た私は、その教えてもらった転職サイトを利用して転職を開始したのでした。転職サイトにはかなりの数の求人があり、確かに高望みさえしてしまわなければ、どこかしらに転職はできるだろうなという感じでした。改めて看護師不足なんだなとちょっと考えさせられましたね。そして無事に理想に近い病院を見つける事ができ、そこの面接を受けパスする事ができました。給料も以前よりは上がりましたし、かなり仕事に対するモチベーションもあがりました。悩んでいる人は行動してみた方が早いと思いますよ。

看護師の転職は非公開求人と良いエージェント選びにあり

看護師が転職をするというのは意外に大変なことです。実に多くの看護師が転職に失敗しているということです。一般の転職と同じく、看護師の世界でも雇用とのミスマッチはよくあることで、公開求人として募集をかけている医療機関の条件が現実とはまったく違ったということもよくあるのです。間違いのない転職をするためには、やはり看護師専門の求人サイトなどでエージェントにお願いをし、病院の内情を探ってもらった上で吟味して決めるということが望ましいです。看護師の転職で大事なのは公開求人ではなく非公開求人を狙うということです。普通の転職でもそうですが、条件が良い求人と言われる非公開求人は公開されているものと比べて雲泥の差があります。また、エージェント選びにも気をつけたいところです。元看護師のエージェントを雇用している看護師求人サイトは多いですが、希望条件に合ったところを見つけてくるだけで、会社の内情や交渉は全部自分で行わなければならないというところがあるので、きちんと最後まで面倒を見てくれるエージェントを雇っている転職サイトを見つけることが転職活動の第一歩だと言えるのではないでしょうか。看護師も一般の転職者と同じように考え、よりよい求人を見つけるように努力しましょう。